ミヤモトケンブログ

ー ホウノキの向こうで ー  M-50号(1167×727mm)  Oil on Canvas  



最新記事
カテゴリ
プロフィール

宮本健

Author:宮本健
1972年生まれ 東京都出身
京都福知山市三和町在住

物心がつくころから
自然に絵を描く環境に育ち
以後モノ造りに没頭する日々を送る

東京工科専門学校 映像デザイン科 卒業

卒業後北海道へ・・・
北海道の環境に魅せられ 
数年後には移り住み 自然環境からの
インスピレーションを受けて 
改めて画を描き始める


元々のアトピー性皮膚炎の悪化を発端に
1995年に白内障になり両眼に
人工水晶体を入れたのをきっかけに
自己の精神性に目覚め 
改めて他者との在り方を学び始める
自身の内面と環境との境目を
何処におくのかを問い続け
心に浮かんでくるものをキャンバスに
描き続ける・・・
33歳の時にヴィパッサナー瞑想に
出会った事をきっかけに
自身の表現の本質を
改めて見つめ直す機会を得て
表現の大きな変化を経験し
その後更に深く自身と向き合う為に
京都府に移住し 現在に至ります


幼少の頃より
平面は言うに及ばず立体や空間など
非常に多岐に及ぶ表現方法により
独自に鍛えられた道具や画材との対話
により生み出される表現と技法は
その後油彩画に向けられています





この瞬間 常に全ての一部として
このひとつの宇宙からどのように
心を動かされるのかに集中して
自分が今いるところから見える
境い目のない宇宙の途方もない
グラデーションを求めて 
日々現場にて制作をしています・・・

現在は京都の自宅を改装する傍ら
土地に根っこを生やしながら
構想を練る日々・・・




2009年2月
グリーンリーフホテル ニセコビレッジにて
「宮本 健 作品展」を開催

2012年2月
札幌時計台ギャラリー B室にて
「第一回 宮本 健 個展」を開催





   
   

月別アーカイブ
繋がり
RSSリンクの表示
検索フォーム
コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |





電車道から 落葉杉紅葉



去年の秋 日展に作品を応募してみようと思って


東京の実家にしばらく滞在していた、、、


その後 作品は落選し何の実感も湧かずに


北海道に戻ってきたのだけれど


新千歳空港から自宅への帰り道


小雨まじりの晩秋の暗い山村の中に


落葉杉の帯が強烈な色彩を放っていて


その強い印象にかなり興奮した、、、


次の日 気になって見に行くものの


気温が下がったからなのか、、、色が抜けたように


茶色になって その後すぐに葉が全て落ちてしまった


またタイミング外したなぁ、、、などとぼやきつつ


次の年のそのタイミングを待つことになる、、、




自宅の近くに電車道という


昔 線路が敷かれていた砂利道が


畑のなかを東の方に抜けている、、、


よく色々考え事などをしつつ散歩に行く時に


たいした理由もないのに いつも立ち止まって


ぼーっとその景色を眺めてしまう いつもの流れ、、、


そんな ぼーっと眺めていたその景色のなかに


落葉杉が入っているのも この辺では


ごく 当たり前のことであったりするのだけれど


そのおかげで ぼーっと眺めていた景色を


相当ガン見してしまうことになりました☆




電車道 落葉杉紅葉
F-10号(W530×H455mm)   Oil on Canvas



まあ 出来上がってみると


もう少し遠景の印象の落葉杉林も見てみたくなったので


また 一年待ってみようかなと、、、



作品 |




copyright (C) ミヤモトケンブログ all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。