FC2ブログ
ミヤモトケンブログ

ー ホウノキの向こうで ー  M-50号(1167×727mm)  Oil on Canvas  



最新記事
カテゴリ
プロフィール

宮本健

Author:宮本健
1972年生まれ 東京都出身
成人後北海道で20年ほど暮らし
京都福知山市三和町に移住
現在 神奈川県鎌倉市にて
義父の介護の傍 制作と向き合う

物心がつくころから
自然に絵を描く環境に育ち
以後モノ造りに没頭する日々を送る

東京工科専門学校 映像デザイン科 卒業

卒業後北海道へ・・・
北海道の環境に魅せられ 
数年後には移り住み 自然環境からの
インスピレーションを受けて 
改めて画を描き始める


元々のアトピー性皮膚炎の悪化を発端に
1995年に白内障になり両眼に
人工水晶体を入れたのをきっかけに
自己の精神性に目覚め 
改めて他者との在り方を学び始める
自身の内面と環境との境目を
何処におくのかを問い続け
心に浮かんでくるものをキャンバスに
描き続ける・・・
33歳の時にヴィパッサナー瞑想に
出会った事をきっかけに
自身の表現の本質を
改めて見つめ直す機会を得て
表現の大きな変化を経験し
その後更に深く自身と向き合う為に
京都に移住するが、数年後
義母と義父が倒れ、妻の出身である
神奈川にて介護に従事


幼少の頃より
平面は言うに及ばず立体や空間など
非常に多岐に及ぶ表現方法により
独自に鍛えられた道具や画材との対話
により生み出される表現と技法は
その後油彩画に向けられています





この瞬間 常に全ての一部として
このひとつの宇宙からどのように
心を動かされるのかに集中して
自分が今いるところから見える
境い目のない宇宙の途方もない
グラデーションを求めて 
現場にて制作をしています・・・

現在は神奈川にて義父の介護の傍ら
制作と向き合っています




2009年2月
グリーンリーフホテル ニセコビレッジにて
「宮本 健 作品展」を開催

2012年2月
札幌時計台ギャラリー B室にて
「第一回 宮本 健 個展」を開催






   
   

月別アーカイブ
繋がり
RSSリンクの表示
検索フォーム
コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス

新緑のテン場



今回のパレット・・・


12色の顔料が混ざり 目の前の対象と折り合いをつけてゆく


このパレットと同じ印象をキャンバス上で目指している


自分の我を用いてどうしたらそんなとこにいけるのか


皆目見当もつかないけど説明するとそんな感じ







いつからか 勿論明白な理由があって野外で絵を描いている


描きたい現場によっては 歩かないと行けないことが出てくるので


どうしたら良いかを考え準備していく・・・


今回は5日間時間を作ることができたので準備して現場に向かった



IMG_2545_convert_20190514222616.jpg



一番の重量物は木製のボックスイーゼルだけれども


ずっと制作していてこのシステムは外せないので背負子を使っている


大分ベースウェイトを抑えても5日分の食糧等合わせると


すぐに30キロを超えてくるので 思い切ってツェルト泊にしてみた



IMG_2546_convert_20190514222824.jpg



結果として 1泊目雨 2泊目みぞれと洗礼を受け


かなり体力を消耗してしまうことになったが


底が防水処理してある蚊帳の中で荷物を抱えながら夜をやりすごした



IMG_2547_convert_20190514222913.jpg



雨の時は、ツェルトはフロアレスシェルターとして使用することで


水に干渉されなくてすむことに後で気がついた


2泊目はみぞれということもあり相当冷え込んでいて


寝袋の中に雨具を着てやり過ごした



IMG_2549_convert_20190514223003.jpg



天候待ちで2日潰れて3泊目からは制作をスタートするものの


体力的にギリギリで制作に集中ができず


リカバリーに重点をおいて滞在せざるを得なかった


食事も1食増やして対応していたので


多めに持ってきた手持ちの食糧もきっちり使い切った



IMG_E2562_convert_20190514223826.jpg
F-10号(530×455mm)    Oil on Canvas




もう少し長く滞在できるようにすれば


もっと落ち着いて制作ができたのかもしれない・・・


というようなことはいくらでも湧いてくる


集中できる場を確保する上で学ぶべきことが多かった中で


自分が課題として課したサイズの絵をカタチにすることができたことは


思いの外 自分の満足につながっている感じがする


また 自宅に帰ってからも免疫力が落ちて体調をくずしてしまった


色々と環境が変化したことに体がついていけず


自分のポンコツ具合をタイトに見つめる日々がつづいている・・・







作品 |




copyright (C) ミヤモトケンブログ all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]